明日の保健医療スペシャリストを育てる学校法人 京都保健衛生専門学校

入試・入学案内

「自分サイズの夢」を実現させよう。

新入生アンケート

受験を希望している皆さんへ

専門学校へ行って、専門職の勉強をするということは、“どんな学校だろうか”“どんな風に勉強したらいいのだろうか”“学費の工面はどうしたらいいだろうか”“クラス年齢構成はどうなっているだろうか”“夜学ってどんなところだろう”など、いっぱいの不安と、また、今の生活を変わることへの不安。だけど、気持ちは国家資格を取得して、バリバリ働きたいというのも本音。
「どうしたらいいかなぁ」と思っておられる方に、本校に今年、入学した人達の基礎データをお知らせします。

入学した学生たちにアンケート調査を実施しました。入学して3ヶ月が経ち学校にも馴染んできた6月におこないました。もちろん「アンケートにご協力を!」の形で実施し、139人の人達から回答をいただきました。

新入生基礎データ(平成28年度生)

男女別 (母数139)

男女別(グラフ)

入学時の年齢 (母数139)

入学時の年齢(グラフ)

最終学歴 (母数139)

最終学歴(グラフ)

最終学歴から何年働きましたか?(平成28年3月新卒者を除く母数53)

最終学歴から何年働きましたか?(グラフ)

雇用形態はどうでしたか?(複数回答可)

雇用形態はどうでしたか?(グラフ)

なぜ、専門学校へ進学しようと思ったのですか?(複数回答可)

なぜ、専門学校へ進学しようと思ったのですか?(グラフ)

その他
  • 医療に興味を持っていたから

本校を何で知りましたか?(複数回答可)

本校を何で知りましたか?(グラフ)

その他
  • 親が卒業生だったから
  • 看護学校の説明会
  • 大学のすすめ
  • ハローワークにて専門実践教育訓練の一覧

入学金・授業料をどうやって出していますか?(複数回答可)

入学金・授業料をどうやって出していますか?(グラフ)

その他
  • 会社の奨学金(2)
  • ハローワークの奨学金

*「病院の奨学金」は看護学科学生のみです。詳しくは「奨学金・給付金について」をご覧ください。

本校に決めた理由は何ですか?(複数回答可)

本校に決めた理由は何ですか?(グラフ)

その他
  • 自宅から近かった(4)
  • 国家試験が1年で取れるから
  • 教育訓練の奨学金のある学校だから
  • 看護以外の人と交流を持ちたかった。
  • チーム医療体験ができるから
  • 良い学校と先輩も言っていると高校の先生がすすめてくれたから
  • ホームページに文系でも大丈夫と書いてあったので
  • 東京の夜間学校より学費が安いし実家から近かったから

高校での専攻は、理系でしたか?文系でしたか? (母数139)

高校での専攻は、理系でしたか?文系でしたか?(グラフ)

本校の学生から皆さんへひとこと

  • 頑張ってください(12)

  • 思ったよりキツいよ、テストが大変

  • 勉強量は多いですが、先生が親しみやすいので頑張って下さい

  • 毎日少しでもいいので勉強する習慣をつける(2)

  • 勉強はたいへんですが、やりがいのある内容ばかりです。頑張ってください。

  • なんとなく入ってみたいという気持ちでは続かない分野であるので、目標や目的をもって進路を決めてほしい。

  • 積極的にオープンキャンパスに参加して他の学校と先生や生徒の雰囲気を見て自分に合った学校を選んでいきましょう(2)

  • 本当にこの資格をとろうとしているやる気のある人たちが集まるのでやる気のない人がいれば勉強についていけなくなり地獄を見ます

  • 受験勉強は辛くきびしいものかもしれませんが、コツコツ地道に勉強に取り組み、面接対策もしっかりやれば大丈夫です。特に社会人の方は学力面で不安があるかもしれませんが、学生の頃とは違い勉強してちゃんとできるようになったときの喜びはとても大きいです。諦めずがんばってください。

看護学科三年課程の学生

  • 国語の問題数が多いので、頑張ってください

  • 現代文やっておいた方が良い、多く解くことが大切!

第二臨床検査学科の学生から

  • 昼はバイト、夜は学校と大変だけど、学生生活はそれなりに楽しいと思う。

  • 夜間にして本当に良かった!働きながら学ぶメリットが多くあります。ぜひ来てください。

臨床工学技士専攻科の学生から

  • 月~土まで授業があり、毎日忙しいですが、日々復習すれば良い結果が得られる気がします。

  • 充実した1年間を過ごせると思います。自分に厳しくなれる。

  • 勉強は忙しいので頑張ってください。

再進学希望の皆様へ

大学・短大・専門学校を卒業後、また、社会経験を経たのち、本校に入学された方のアンケートを紹介していますので、こちらも御覧ください。

→再進学希望の皆様へ

資料請求・オープンスクール・学校見学会

本校を知っていただくための資料(学校案内、募集要項、願書)を無料で配布しています。
また、入学試験問題集も請求することができます(有料)。

また、本校ではオープンスクール(要申込)と学校見学会(申込不要)を行っています。