明日の保健医療スペシャリストを育てる学校法人 京都保健衛生専門学校

学校案内

京都保健衛生専門学校を紹介します。

学校概要・沿革

学校概要

看護師や臨床検査技師、さらには臨床工学技士として活躍していくために、本校では4つの「保健医療スペシャリスト」養成コースを設けています。 看護学科は、高校卒業後に入学できる全日制コース(3年課程)、臨床検査学科には、全日制(3年)と働きながら学べる夜間定時制(4年)があります。 また、看護や臨床検査等の保健医療資格を持って、さらに高度な技術を学ぼうとする人のために、臨床工学技士専攻科(1年)を設置しています。

沿革

昭和39年4月 医療法人西陣健康会立 堀川高等看護学院開校
昭和39年10月 京都私立病院協会設立
昭和44年4月 堀川高等看護学院を京都私立病院協会に移管
昭和48年4月 京都保健衛生学院臨床検査学科(夜間部)を設立
昭和49年4月 京都私立病院協会、社団法人に改組
昭和50年4月 学科名改称
京都保健衛生学院と堀川高等看護学院を併合、
社団法人京都私立病院協会立 京都保健衛生学院
臨床検査学科及び看護学科とする

昭和51年7月 学校名改称(専修学校認可)
社団法人京都私立病院協会立京都保健衛生専門学校と改称

昭和52年4月 第一臨床検査学科(昼間部)開講、
第二臨床検査学科(夜間部)との二部制とする

昭和52年9月 第二看護学科(3年課程4年定時制)を開設
昭和57年9月 第二看護学科5期生より秋期入学から春期入学となる
平成1年4月 第一看護学科定員増、2クラス80名定員となる
平成5年4月 第二看護学科が全日制となる
併せて学科名変更し、第一看護学科、第二看護学科が
それぞれ看護学科二年課程、看護学科三年課程となる

平成7年2月 「専門士」の称号授与につき文部科学大臣の認可を受ける
平成9年4月 学校法人に改組
平成10年4月 看護学科二年課程定時制2クラスのうち1クラスを全日制として開講
臨床工学技士専攻科開講

平成18年3月 看護学科二年課程(全日制)閉科
平成21年3月 看護学科二年課程(定時制)閉科