明日の保健医療スペシャリストを育てる学校法人 京都保健衛生専門学校

学校案内

京都保健衛生専門学校を紹介します。

校長からのメッセージ

医療の担い手を目指す若い諸君に 校長 有薗直樹

校長 有薗直樹(写真)

進路の選択は、人生の一大事です。皆様も色々と思い迷われていることと思います。 様々な職業の中で、看護、臨床検査、臨床工学といった仕事は、人々の命に接するだけに、たいへん大切で、そしてやりがいのある仕事です。 近年、日本の社会構造は大きく変化し、人々の価値観も変わってきました。しかし、人々の保健、医療、福祉によせる期待は、決して変わることはありません。

病にたおれた方、障害のある方、幼い子供、お年寄りなどに、少しでも役立つ仕事をしてみたいと思われる方は、本校で学んでみませんか。 本校は、専門知識と技術の習得とともに、「心」を大切にすることを強調しています。今までに、多数の先輩が本校を巣立ち、そして京都や日本の医療の現場で活躍しています。

大切なことは、皆様がそれぞれの夢と人生を、地に足を着けて実現して行くことです。 良き先輩や仲間とともに、勉学に励み、国家資格を取得し、そして、それぞれの夢をかなえていただきたいと思います。